R+house 安芸・東広島


  • 安芸郡 N様邸 
    三角の変形地に建つ 趣味を楽しむ家 三角の変形地に建つ 趣味を楽しむ家
    構造
    木造軸組工法
    敷地面積
    288.36㎡
    延床面積
    109.62㎡
    家族構成
    -
    竣工年月
    2018年
    所在地
    安芸郡
    Concept
    
    
    
    敷地の北側にご主人の趣味であるバイクガレージと書斎を三角形に組み合わせ、
    
    「三角の地形」を活かした。
    
    
    
    奥様希望の「家事をしやすい動線」を考え、
    
    できるだけコンパクトに
    
    キッチン、サニタリー、ウォークインクローゼットを配置し、
    
    キッチンを中心に回遊できるよう
    
    全ての部屋につながりを持たせている。
    
    
    
    また、南側に吹き抜けを設けることで
    
    光が室内全体に広がるように
    
    設計し明るさを確保した。
    
    
    
    冬暖かく、夏涼しい高気密高断熱と
    
    構造計算することにより
    
    地震に強い、快適で安全に過ごせる家を標準仕様としている。
    
    
    
    スタヂオA.I.A/伊藤淳建築設計事務所
    
    伊藤 淳
    CONTACT
    TEL:082-426-6222
    CONTACT
    TEL:082-426-6222

    ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
    「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
    ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
    【実績】
    2019年度:15%
    2020年度:80%
    【供給目標】
    2021年度:80%
    ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
    「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
    ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
    【実績】
    2019年度:15%
    2020年度:80%
    【供給目標】
    2021年度:80%
    ページトップへ