R+house 安芸・東広島


ブログ

【戸建て住宅】住宅会社の種類と特徴~広島・東広島注文住宅での家づくり~ 投稿日:2021年07月22日

全国に4万社あると言われている住宅会社。

皆さんはどんな基準で選びますか?

今日はその住宅会社の種類と特徴について

書いていきます。

まず、「分譲戸建て住宅」。

このように書くと分かりにくいと思いますが、

建売住宅のことです。

|建売住宅の特徴

・土地の建物がセットで売られているため

ローンが一括でできる

・完成済みの住宅なら契約後、即入居できる。

・間取りや住設などが既に決まっている

・価格が比較的安い

・実際に建ったものを見て購入できる

実際に建売を選んだ人の声を集めてみると、

「立地が理想的だった」

「建売ばかりのところは周りが同じ時期に入居した人も

多く、新しい人ばかりで快適」

「永住するつもりはないので建売でいい」

「家にコストをかけたくなかった」

※すべて個人の感想です。

などがあります。

建売住宅はどのような工法で建てたか、また、どのような材料を

使ったかが明確に分からないので、

もし心配であれば住宅診断(ホームインスペクション)の

利用も検討してもいいかもしれません。

もしその診断で欠陥が見つかれば入居前に直していただいたり、

最悪購入を考え直す、ということもできると思います。

お次はハウスメーカーです。

|ハウスメーカーの特徴

・全国各地に拠点があるので施工エリアが広い

※一部を除く

・建材、設備は予め用意されたプラン内で選ぶ

・システム化されているため工期が短い傾向にある

・施工の精度が均一

・経営基盤が安定しているためアフターメンテナンスが安心

大手ハウスメーカーはテレビCMなどでもよく見かけますし、

実際に建てた人も多く、SNSなどで口コミを探すことが容易です。

ハウスメーカーを選んだ人の声を集めてみると、

「営業さんの感じがよかった」

「性能がいい」

「特にトラブルもなく快適に過ごしている」

「大手の安心感がある」

※すべて個人の感想です。

などがありました。

ただ、ハウスメーカーもピンキリなので

事前にクチコミは調べておいたほうがよさそうです。

また、ハウスメーカーでは部署が分かれており、

各部門で担当者が変わります。

いい営業さんでも最後までついてくださることが

難しいのでその点は最初に理解しておく必要があります。

次は工務店(ローコスト住宅)です。

|工務店(ローコスト住宅)の特徴

そもそも「ローコスト住宅」ってどういうものを指すのかと

言うと、その名の通り一般的な注文住宅と比べ費用を抑えた住宅の

ことです。

実際の価格で言うと、建物の坪単価が40万円程度、もしくは

工事費の総額が2000万円までの住宅のことです。

特徴としては、

・使用する建材や設備を統一化している

・間取りもデザインもシンプル

・テレビCMなどで大きく宣伝することがなく、

該当地域だけに宣伝している

です。

コストカットを実現している要因は、

・間取りを規格化することで材料の無駄をなくす

・材料を大量に仕入れている

・ローカルのみの宣伝で、宣伝費にお金をかけない

・規格の決まった材料を工場で加工することで現場の職人さんの作業を

減らし、人件費を削減している

・キッチンなどの設備も必要最低限

などが挙げられます。

間取りを自分たちである程度選びたい、けれど費用は安く抑えたいと

いった場合の選択肢のひとつになると思います。

また、ハウスメーカーでもローコスト住宅を取り扱っている

ところもあります。

気になるクチコミですが、

「背伸びして苦しいローンの支払いをするより

自分たちにあった家を選んだほうがずっといい」

「設備関係で施主支給できるものはできるだけ自分たちで

購入したり、壁をセルフペイントしたりと決められた予算の

中でも十分オリジナリティを出せる」

「手元に資金が残ることで精神的に余裕ができ、貯蓄も

今まで通り続けられている」

といったものがありました。

その家で生活していくのは自分たちなので

お金の面も含めて納得できる箇所を探していくのが本当に

大切ですね。

お次は工務店(自由設計)。

|工務店(自由設計)の特徴

ちなみに弊社はこちらに当たります。

特徴は、

・こだわりの家を0から作れる

・最初のヒアリングから最後まで一人が一貫して担当する

・設備などでも自由度が高い

・エリアが絞られる

・設計の力量は工務店によって差がある

です。

やはり、一人の担当者が最初から最後まで一貫してついてくれるという点は

安心感がありますし、自由な設計も魅力のひとつです。

ただそれだけに、設計力のよし悪しが気になるところ。

事前にHPに掲載されている施工事例をチェックするのがおすすめです。

それから大手メーカーのようにショールームやモデルハウスを持たないところも

あるので、実際に見て体感できる、といった場がいつてもあるとは限りません。

気になる工務店があった場合は実際に建てた人の完成見学会や建築途中の

構造見学会が実施されるかどうか聞いてみましょう。

最後は設計事務所オーダー住宅。

|設計事務所オーダー住宅の特徴

・完全にフルオーダー

・デザインやコンセプトにこだわれる

・建築士が設計してくれる

・ライフスタイルや価値観を取り入れられる

・条件の悪い土地でも生かしたプランをつくってくれる

やはり、家には並々ならぬこだわりを持っているという人は

こちらだと思います。

もちろん、名の知れた建築士さんに頼むと価格もかなり高額です。

人とは絶対かぶらず、オリジナリティあふれる自分たち家族だけの家が

建てられるので何年住んでも満足度は高いのではないでしょうか。

以上長くなりましたが、戸建て住宅・住宅会社の種類と特徴を

ご紹介しました。

実際に住宅会社を選ぶ際の目安にしていただければと

思います。

以上で今日の話はおしまいです。

この4連休、暑い日が続きますが

皆さん体調を崩されぬようご自愛くださいね。

それでは、また。

(梶並)

ページ先頭へ
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
2020年度:75%
【供給目標】
2025年度:80%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
2020年度:75%
【供給目標】
2025年度:80%
ページトップへ