R+house 安芸・東広島


ブログ

ウッドデッキ設置する?しない?~広島・東広島注文住宅での家づくり~ 投稿日:2021年04月22日

皆さんこんにちは!

昨日はすごく暑かったみたいですが体調のほうは

いかがでしょうか。

まだまだ4月なのに夏日の気温なんて

ちょっと怖いですよね。

これから来る夏本番はどうなっていることやら…。

さて、今日はウッドデッキの話をしたいと思います。

そもそもウッドデッキとは、

「ウッドデッキとは建物の周辺や庭に居住性や歩行性向上の目的で

地面より高く設置される木造、または木造風の床」

のことです。

まぁ概ね皆さん想像されたとおりの答えだとは思います(笑)。

じゃあこちらを設置するメリット、デメリットって何でしょうか。

まず、家のお庭でどんなことをしたいか思い描いてみてください。

・BBQなどのホームパーティー

・ガーデニング

・DIY

・子どもを遊ばせたい

・ちょっとした洗濯物を干したい

・リラックススペースを作りたい

などなど…。

これに当てはまる方はウッドデッキの導入を

検討してみてもいいかもしれません。

ちょっとしたスペースがあることによって

庭での楽しさも広がりますし、

家族のコミュニケーションにも繋がります。

特にお子さんがいる家庭では広さによっては

プールなども置けるし、目の届くところで遊んでくれるという

安心感もありますよね。

しかし、やはりいいことだけではありません。

もちろん設置にはデメリットもあります。

・定期的なメンテナンスが必要

・天然の木の場合はシロアリなどの被害がでることもある

・のら猫の寝床になる可能性がある

・日々の掃除が必要

・下に雑草が生えると抜きにくい

天然木の場合は傷みにくいようにウッドデッキ全体に

木材保護塗料を塗布する必要があり、手間と時間と

お金がかかります。

また、下に隙間があるのでのら猫が寝床にしたり、雑草が抜きにくくなります。

草が生えるとそれを住処にする害虫も増えてしまいます…。

それからこれは私の経験なのですが、アパートの1Fで暮らしていたときに

洗濯物を干すベランダがやたらと高さがあったので

落ちると危ないし不便だし下は土だから汚れるしでウッドデッキを作ることにしました。

このときは祖父が木で作ってくれたのですがちょうどいいサイズ感と

温かみのある感じがとても気に入っていました。

しかしある日、家に帰るとつんとしたいやなにおいがしました。

そこではっとしてウッドデッキの下を覗くと明らかにのら猫がトイレした後が…。

こうなると猫は何回も来てしまうので後の祭りです。

急いで人口芝を下に敷いて何とかなりましたが掃除も大変だったし、

既にあるものの下に敷くのは苦労しました。

と、こんなトラブルの例もあります。

もちろん、ウッドデッキ自体は便利だったしあってよかったです。

ただ設置前準備が甘かっただけで(泣)。

それに、このときは立地的にも奥まったところだったし目の前が雑草が多い茂る

空地だったことも災いしたんだと思いますが、動物はアレルギーを

起こすこともあるしできれば避けておきたいですよね。

しかし、費用面のことや、各デメリットよりも

自分や家族がしたい夢を叶えてくれる、といった

メリットのほうが多い場合は導入を検討してもいいかもしれません。

個人的には第2のリビングとしての利用は憧れるな~と思います。

刷毛で塗ったりするのが好きなのでメンテナンスは全然ウエルカムですし(笑)

それでは今日の記事はこれで終わりです。

ウッドデッキどうしようかな~と悩んでいる方の

参考になればうれしいです。

(梶並)

ページ先頭へ
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
2020年度:75%
【供給目標】
2025年度:80%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
2020年度:75%
【供給目標】
2025年度:80%
ページトップへ