R+house 安芸・東広島


ブログ

BLOG
ブログ
BLOG
ブログ
広島で注文住宅をお考えの方へ|内装をモダンに仕上げるコツとは? 投稿日:2019年11月6日

注文住宅の内装を、モダンなデザインでまとめたいと考えている方はいらっしゃいませんか?
シンプルモダンに仕上げられた内装は、おしゃれで人気のスタイルです。
しかし、モダンなデザインといっても、具体的にどのようなコーディネートを行えばいいかわからない方も多いと思います。
そこでこの記事では、モダンな内装にするコツをいくつかご紹介します。

□モダンデザインのコツ

内装をモダンにまとめるには、押さえておくとよいコツが3つあります。
そのコツが、

・モノトーンにまとめる
・直線的なラインを意識する
・硬質的な素材を用いる

の3つです。
これらのコツを押さえることで、内装をよりモダンに仕上げられるでしょう。
ここでは、それぞれのコツについて詳しくご紹介していきます。

*モノトーンにまとめる

モノトーンは、上品でシックな印象を与え、モダンデザインの内装とは相性ぴったりです。
白をベースとして部屋の色を統一し、指し色でグレーや黒を入れることで、シンプルながらもおしゃれに仕上げられます。
黒の比率を大きくするほど重厚が増し、反対に白が多いと明るくシンプルなイメージを与えられるでしょう。
メインはモノトーンカラーですが、有彩色を1~2色入れることで、部屋にアクセントを加えられおすすめです。

*直線的なラインを意識する

次に意識するとよいコツは、家具のフォルムです。
モダンデザインの印象を強めるためには、直線的なフォルムを持った家具を選ぶのがコツです。
シャープで直線的なフォルムは、シンプルですっきりとした印象を与え、内装をミニマルな雰囲気にまとめられます。

*硬質的な素材を用いる

硬質的な素材は、ステンレス、スチール、ガラスなどです。
これらの素材は、木材のような温かみを感じさせるものとは逆に、冷たく無機質な印象を与えます。
それが内装の雰囲気に、程よい静けさと緊張感を与えてくれ、上品なモダンデザインにしてくれるでしょう。
全ての家具を硬質的にしてしまうと、落ち着けないという方もいらっしゃるかもしれません。
その場合は、木製の家具を程よく取り入れることがおすすめです。
次に、より具体的な実例をモダンの実例を紹介するので、内装イメージの参考にしてください。

□モダンの実例集

・白のシンプルモダン
・和モダン
・クラシックモダン

最近では、シンプルモダンだけでなく、和モダンやクラシックモダンなど、豊富なデザインがあります。
モダンスタイルはもともとシンプルなデザインなので、個人の好みによって組み合わせ自由です。
注文住宅では、お好みのモダンデザインを選んでみてはいかがでしょうか。
次に、3つの実例を詳しく紹介していきます。

□白のシンプルモダン

モダンスタイルの内装は、黒やベージュ、白を中心に配色する場合が多くあります。
一方で、「白」でインテリアや壁紙を統一すると、シンプルで上品な空間になるでしょう。
直線的なデザインをベースに、無機質な素材のスタンドを配置すれば、アクセントになります。
このように部屋全体を白で基調しつつ、インテリアでアクセントを加えるのもおしゃれポイントです。
間取りを決める際、シンプルモダンを楽しみながら工夫してみてはいかがでしょうか。

□和モダン

和モダンとは、和風の雰囲気と現代のモダンを組み合わせた内装のことです。
以下に紹介する2つのポイントを押さえて、家づくりの参考にしてください。

*ポイント1:伝統的な色と文様を散りばめる

和モダンを内装で表現したい場合、落ち着いた茶色や漆のように深みのある黒色を内装で取り入れましょう。
特に、伝統的な色以外でも草や木目のような自然色は、和モダンの内装にぴったりな落ち着いた雰囲気を醸し出します。

*ポイント2:インテリアに和紙や自然素材、木目を取り入れる

また、日本の伝統的な和紙も、ぜひ和モダンインテリアに取り入れてみてはいかがでしょうか。
最近では強化和紙や和風のアクリルなど、丈夫な素材が揃っているため、お手入れが心配な方におすすめです。

□クラシックモダン

クラシックモダンとは、クラシック(古典)とモダン(現代的)の要素を組み合わせたデザインのことです。
ヨーロッパの装飾されたデザインと現代のシンプルなデザインは、内装を一味違った空間を作り出します。

*家具選びがポイント

特に、クラシックモダンのインテリアでは、「家具」の選び方やレイアウトが鍵を握るでしょう。
例えば、シックなチェアやスタイリッシュなソファに、クッションをあしらうと、ヨーロッパ風の内装になります。

*カーテンをアクセントにする

また、家具全てをモダンで統一し、カーテンだけトラディショナルな生地にしてアクセントを出す方法もおすすめです。
クラシックモダンを内装に取り入れると、高級ホテルのように上品な雰囲気を演出できるでしょう。

□まとめ

ここまで、内装をモダンデザインにまとめるコツについてご紹介しました。
この記事でおすすめした内容を取り入れて、ぜひ皆さんだけのモダンな内装を作ってみてください。
当社は広島県広島市南区で注文住宅を手がけております。
注文住宅に対するご相談は、当社の専門家が全力で対応いたします。
注文住宅をお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください。

ページ先頭へ
CONTENTS
CONTENTS
EVENT
イベント情報
BLOG
ブログ
VOICE
お客様の声
COMPANY
会社概要
RECRUIT
採用情報
MOVIE
ムービー
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ページトップへ