R+house 安芸・東広島


ブログ

BLOG
ブログ
BLOG
ブログ
【広島市で注文住宅する方へ】後悔しないためのポイントを厳選 投稿日:2019年10月22日

「広島市ってほんといい町だよなぁ。残りの人生はずっと広島市に住みたいので、今回は思い切って注文住宅を買おうと思っているけど、絶対に後悔したくないなぁ。」

広島市ってとても和やかで路面電車も走っていて、住みやすくていい町です。
この魅力から広島市にずっと住んでいたいと思い、注文住宅をご検討されている方もたくさんいらっしゃることでしょう。
そんな方に「広島市に注文住宅を建ててホントによかった」と思っていただけるよう、今回は後悔しないためのポイントを厳選して解説します。
この記事を読み終えた頃に少しでも不安が和らぐようにポイントをご紹介したので、ぜひ最後までお付き合いください。

□注文住宅で後悔しないためのポイント

後悔しないために押さえておくべきポイントは、大きく分けて5つあります。

*予算やオプション

注文住宅を建てる前に多くの方は綿密な資金計画を建てます。
しかし、具体的に将来どういったお金に使うためにいくら残しておくべきか、またそのお金は注文住宅の改良に充てるべきかまで落とし込めている方は少ないように感じます。
ここまで落とし込めていないと、後の住宅ローンの支払いが大変になったり、注文住宅で節約した部分に後悔したりする可能性が出てきます。

*間取り

間取りは暮らしを形成する重要な要素です。
他の人の失敗例や成功例などを参考に、自分の建てる土地に当てはめてじっくり時間を費やして考えてみましょう。

*建物以外

庭やベランダ、車庫などを指します。
これらの広さや向き、デザインは後悔しやすいポイントです。

*設備

コンセントの配置や浴室の素材、造りなどを指します。
後でリフォームするには数百万円もかかることがあるため、1発で納得のいくものを決めておきたいところです。

*担当者や担当業者

担当者が親身かつ相談しやすい人であれば、注文住宅を依頼する方は気持ちよく購入できるでしょう。
これまでの4つのポイントも重要ですが、このポイントは注文住宅の質を最も大きく左右するポイントといっても過言ではないでしょう。

そして上記5つのポイントの具体的な解決策は下記の通りです。

・注文住宅について勉強する
・イベントで公開されている家や身近な人の家などに訪れ、より明確なイメージを持った状態で間取りなどを考える
・遠慮せず、気になったことはすべて質問する

後で後悔しないように、惜しみなく行動しましょう。

□まとめ

今回は広島市で注文住宅をご検討中の方へ、注文住宅を建てる上で後悔しないために押さえておきたいポイントをご紹介しました。
今回ご紹介した5つのポイントはどれも非常に重要なポイントです。
ぜひこれらのポイントに注意しつつ、注文住宅の購入をご検討ください。
また当社では、無料で相談会や勉強会、見学会などのイベントを定期的に開いており、注文住宅をご検討中の方はとても参考になると考えております。
さらに資金計画をはじめ、さまざまな疑問の解決に役に立つ資料の請求など、お電話でご相談を受け付けております。
広島市で注文住宅をご検討中の方は、当社までお問い合わせもしくは当社のイベントに足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

ページ先頭へ
CONTENTS
CONTENTS
EVENT
イベント情報
BLOG
ブログ
VOICE
お客様の声
COMPANY
会社概要
RECRUIT
採用情報
MOVIE
ムービー
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ページトップへ