R+house 安芸・東広島


ブログ

BLOG
ブログ
BLOG
ブログ
温暖化の影響? 投稿日:2017年07月6日

こんにちは

昨日は、山陰地方・九州地方が豪雨災害に

見舞われてしまいましたね・・・(>_<)

3年前の広島の豪雨・土砂災害の事を

思い出してしまいます。

鬼怒川の洪水もありましたね。

自然災害は、誰にも止められませんが、

犠牲になられた方、非難されている方

色々な方が大変な思いをされていることと思います。

この近年の異常気象は、人の暮らしが影響しているのに

違いないですよね・・・(^_^;)

東京でゲリラ豪雨が夏におこるのも、都市部が

ヒートアイランド現象を起こしているからで・・・。

「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないですが、

私たちが便利に快適に暮らそうとする活動が、

地球を温暖化に導き、異常気象を引き起こし、

不幸な人を生み出してします・・・。

これは、とっても悲しいことですね。

そこで、私たちにできることは何でしょう。

やはり、化石燃料を使いすぎない、夏ならエアコンの使用量を、

冬なら暖房の使用量を減らす・・・これが一番身近に出来る事

なのではないでしょうか?

弊社が取り組んでいる、高気密・高断熱の住まいづくりは

お客様に快適な住環境とランニングコストのかからない生活を

提供するだけでなく、エネルギー消費を抑えることで

地球温暖化防止に一役買える、災害の発生の防止に

少しでも影響を及ばせるのではないでしょうか?

高性能の住宅を建てることで、自分だけでなく、どこかの誰かの

何かの生き物の、この地球の幸せに貢献できると思ったら

なんだかワクワクしませんか(≧▽≦)?

ページ先頭へ
CONTENTS
CONTENTS
EVENT
イベント情報
BLOG
ブログ
VOICE
お客様の声
COMPANY
会社概要
RECRUIT
採用情報
MOVIE
ムービー
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ページトップへ