R+house 安芸・東広島


ブログ

BLOG
ブログ
BLOG
ブログ
注文住宅を建てる時の流れを教えて!広島県の注文住宅会社が教えます 投稿日:2019年05月23日

「注文住宅ってどのような流れで建てるの?詳しい流れを知りたいな。」
このように、注文住宅の詳しい流れを知りたい方はいらっしゃいませんか?
流れを知っておかないと、予定が立てづらくなってしまいますよね。
そこで今回は「注文住宅の詳しい流れ」をご紹介します。

□注文住宅はどのような流れで建てるの?

一生に一度の買い物である注文住宅は、一から全部決めることができるので、施工期間が長くなるイメージがあるかもしれません。
どのようなプランで建てていくのか具体的にわかっていると、事前準備がやりやすくなるでしょう。
注文住宅を建てる際には、大きく分けて5つのステップがあるので、それぞれ順番に見ていきましょう。

*1.資金計画を立てる

まずは、これから住宅を購入するにあたって、どのくらいの予算を使えるのか資金計画を立てることが大切です。
資金計画を立てておくと、予算オーバーしにくくなり、無謀な借金をしなくても良くなります。

資金計画を立てる際には、年収または月々の返済額を考えると良いでしょう。
年収の場合は、年収の25%程度、月々の返済額の場合は、返済額の300倍を基準に考えると、無理なくローンを組むことができます。
ただ、ローンの申請には時間がかかることがあるので、事前に準備しておくと良いでしょう。

*2.土地を探す

予算を決めたら、土地を探します。
予算内に収められるエリアはどこなのか、また、ご家族が重視しているポイントは何なのかを把握して探すと良いでしょう。
土地によって、ライフスタイルや生活リズムが変わるので、妥協せずに根気よく探し続けましょう。

*3.住宅の設計を決める

間取りや外観、住宅の設備を決めます。
ここでも、ご家族が重視しているポイントを押さえて考えましょう。
お互いに譲れないポイントが出てくるとは思いますが、その際は建築家と相談しながら決めていく良いでしょう。細かい仕様などをしっかりと建築家と打ち合わせしてください。
また、あれもこれもと設備のグレードを高くしすぎると予算オーバーしてしまうので、グレードを下げてもいいところは下げて費用を抑えるのがおすすめです。

*4.土地と住宅のプランを決めて契約する

ここまでで、しっかり話し合いを重ねて、見積書の内容に納得できたら契約しましょう。
納得するまでは、遠慮せずに何度も話し合いを行なってくださいね。

*5.工事開始

工事が開始されたら、完成まで待ちます。
ただ、工事途中の現場を見せてもらうこともできる場合があるので、もし工事状況が気になるようでしたら、見に行ってみましょう。
工事が完了したら、あとは鍵と保証書を受け取り、引っ越しして完了です。
保証やアフターメンテナンスに関しても施工会社に相談してみてください。

□まとめ

今回は注文住宅の流れをご紹介しました。
どのような流れで建築されるのかを知っていただけたと思います。
大事なのは、契約する前に、納得いくまでしっかりと相談することです。
この記事を参考に、素敵な注文住宅を建ててみてくださいね。

ページ先頭へ
CONTENTS
CONTENTS
EVENT
イベント情報
BLOG
ブログ
VOICE
お客様の声
COMPANY
会社概要
RECRUIT
採用情報
MOVIE
ムービー
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ページトップへ