R+house 安芸・東広島


ブログ

BLOG
ブログ
BLOG
ブログ
東広島で注文住宅を建てる|子育てがしやすい町なのかをお伝えします 投稿日:2019年02月5日

「東広島市に一戸建てを建てることを考えているのだが、東広島市は育児に優しい街であると言えるのかについて教えて欲しい」
「東広島市の子育て支援制度について紹介して欲しい」

このように考えてる方は多いのではないでしょうか。
東広島市内の保育園事情や子育て支援制度についてご紹介していきます。

□東広島市内の保育園事情
保育園は日本全体で数が足りていないと言われています。
近年では夫婦で共働きという家庭が増えています。
なので、保育園にお子様を通わせたいと考えている夫婦は非常に多いです。
しかし、うまくいかない人が多いです。
それは東広島市にも当てはまります。
保育園に通うことができないお子様を抱えている方は第5希望まで落ちたりしていることもあるようです。
なので、保育園に通うことができない待機児童が増えているということは頭に入れておくようにしましょう。

□子育て支援制度について
東広島市では様々な子育て支援制度のイベントが行われています。
ここでは、東広島市の子育て支援制度についてご紹介します。

*こども未来フェスタ
このイベントでは子育ての相談を受けたり、子どもの遊びについてのご相談を受け付けたりしています。
母親だけではなく、父親の参加もしやすいイベントです。

*イベント外でも子育ての相談ができる
子育ての相談についていつでも相談をすることができるので、子育てでいつも困っていることがある方にとってとても心強い制度です。
困っていることや、子育ての質問などがありましたら、ぜひ一度訪ねてみてください。

*子育てしている方に手当や助成金が与えられる制度がある
子育てをしている方に対して、お金が与えられる制度があります。
この制度は児童手当と言われています。
東広島市に住んでいて、0歳から中学校卒業までのお子様を育てている方に対してお金が付与されます。
子育てには、何かとお金がかかり、家計の圧迫の元となることが多いです。
このことが原因でお子様に虐待をしたり、ひどい場合では殺してしまうこともあるのです。
そのような事態を防ぐ効果を期待することができる児童手当という制度をぜひ有効活用することが大切です。

□まとめ
東広島市内の保育園事情や子育て支援制度についてお伝えしてきました。
上記の点から判断して、東広島市は育児に優しい町であると言えるでしょう。
当社では注文住宅を承っております。
少しでも興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ページ先頭へ
CONTENTS
CONTENTS
EVENT
イベント情報
BLOG
ブログ
VOICE
お客様の声
COMPANY
会社概要
RECRUIT
採用情報
MOVIE
ムービー
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ページトップへ