R+house 安芸・東広島


ブログ

BLOG
ブログ
BLOG
ブログ
広島市の保育園の状況はどうなっている?注文住宅を建てる前に知っておこう! 投稿日:2019年01月1日

新しい土地に引っ越すとき、子どもを育てる予定のある家庭は、やはりその土地の育児環境を気にしますよね。
最近では、待機児童問題などの育児に関する問題が多く見られます。
そこで今回は、広島市での暮らしをお考えの方のために、広島市の保育園状況や保育サービスについてお伝えします。

□広島市の待機児童数

広島市の平成30年の待機児童数は63人です。
前年度に比べて30人減少しており、過去10年間で最小となりました。
そんな広島市が待機児童数を減らすためにしている対策は様々あります。
民間保育園の新設・分園・増築整備、認定こども園の増築・幼稚園の認定こども園化、小規模保育事業所の新設などです。
これらの新設等の取り組みを集中的に取り組んだことが、待機児童数の減少につながったと言えるでしょう。
また、認可外の保育施設を認可のある保育施設に移行する支援も行っています。

□もしも落ちてしまったときは?

市では、保育サービスアドバイザーによる情報提供を行っています。
保育サービスについての情報や、園の空き状況に関する情報を得ることができます。
入園ができなかった場合は、こういったサービスを利用してアドバイスをもらいましょう。
また、入園申し込みの2回受付も実施されています。
これは、年度初めの入園申し込み受付を2回行うことによって、利用調整をしっかり行い、受け入れ枠を無駄なく活用することが狙いです。

□保育サービス

ここで市が行っている保育サービスをいくつかご紹介します。

*児童手当

子どもが医療機関等で診断を受けたときにかかる医療費の一部を補ってもらえる制度です。
この手当には対象が決まっており、申し込みに必要な手続きもありますので、詳しくはホームページをチェックすることをおすすめします。

*短期入所生活援助事業

18歳未満の児童を育てている保護者が、病気などの理由によって児童の養育が一時的に困難になった場合に、緊急一時保護的な保護を乳児院や児童養護施設、ファミリーホームなどで行う事業です。

*一時預かり事業

短期入所生活援助事業が一時期の預かりであるのに対し、一時預かり事業はもっと一時的なサービスです。
どうしても手放せない仕事があるとき、冠婚葬祭などの予定があり代わりに子どもの様子を見てくれる人がいないとき、または毎日の育児で溜まった疲れをリフレッシュする休憩時間をもらいたいなどの理由があるときに、この事業を利用することができます。
家の近くの保育施設でこの事業を行っているところがあるかどうか事前に知っておくと良いでしょう。

□さいごに

今回は、広島市の保育状況やサービスについてご紹介しました。
育児を始める方、育児をしている方は参考にしていただけたのではないでしょうか。
広島市は制度やサービスが整っており、子育てに優しい街です。
安心・安全な子育て環境を求めている方は、ぜひ、広島市での暮らしをご検討ください。

ページ先頭へ
CONTENTS
CONTENTS
EVENT
イベント情報
BLOG
ブログ
VOICE
お客様の声
COMPANY
会社概要
RECRUIT
採用情報
MOVIE
ムービー
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ページトップへ