R+house 安芸・東広島


ブログ

BLOG
ブログ
BLOG
ブログ
広島県の住みやすさはどれくらい?広島県の子育て支援について紹介 投稿日:2018年11月6日

広島市で注文住宅をお考えの方はいらっしゃいませんか?
広島市には大きなショッピングセンターがあり、買い物では不便がない地域となっています。
しかし、お子さんがいる方の悩みとして付きまとうものが「子育て」です。
地域によって子育ての支援も違い、学校の特徴も違います。
そこで今回は、広島県が行っている子育て支援などについてご紹介します。

□広島県子育て支援について

*オープンスペース
「オープンスペース」とは広島県によって設置された、乳幼児と保護者が集って交流できる場所です。
このオープンスペースでは定期的にイベントも開催しており、内容は子育てに関する相談や、情報交換となっています。
オープンスペースは各区に1か所ずつあり、運営協議会によって運営されています。

*育児サークル
広島県の各区には複数の「育児サークル」があります。
育児サークルは親子で触れ合ったり、お友達を作って体を動かしたりし、育児サークルによって活動も様々です。
興味のある方は試してみてはいかがでしょうか?

□道徳教育の改善

広島県は道徳教育の充実を図るために平成29年度に「道徳教育改善・充実総合対策事業」を行いました。
これによって「道徳の時間」を「特別の教科道徳」に新たに位置付け、「考え、議論する道徳」へと質的に転換することを図りました。

□広島市内の人気のある保育園、幼稚園

*広島光明学園
広島光明学園は保育園と幼稚園の機能を兼ね備えており、給食も送迎バスもついています。
保護者の方の希望に応じて保育園と幼稚園の編入が可能で、園生活は変わらず送れるため、お子さんの負担にもなりません。

*めばえ幼稚舎
めばえ幼稚舎の特徴として、自然体験プログラムがあります。
普通の幼稚園ではできないような体験をすることができ、親子で参加できる行事がたくさんある幼稚園です。

*栄光こども園
キリスト教の精神にのっとった、園生活を営んでいる幼稚園、保育園です。
この栄光こども園では山や川、海に囲まれた自然豊かな環境を感じることができ、園庭が広いため、のびのびと遊ぶことができます。

□最後に

今回は広島県が行っている子育て支援などについてご紹介しました。
広島市内には育児サークルやオープンスペースなどの交流できる場所があり、育児に悩んだ時などは育児サークルやオープンスペースで相談することができるので安心です。
また、広島市内には良質な保育園や幼稚園が多くあるので不安なくお子さんを預けることができます。
注文住宅に興味がある方は、ぜひ弊社にご相談ください。

ページ先頭へ
CONTENTS
CONTENTS
EVENT
イベント情報
BLOG
ブログ
VOICE
お客様の声
COMPANY
会社概要
RECRUIT
採用情報
MOVIE
ムービー
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
【供給目標】
2020年度:50%
2021年度:50%
ページトップへ