R+house 安芸・東広島


ブログ

正直どこまで通える?小学生の理想的な登校距離とは?~土地探しの参考に~ 投稿日:2021年10月16日

今土地を探している、

けれど子どもが小さい(または予定があるけど

いない)から、小学校に通うことが

全然想像できない…。

だから、

「小学生の登校って

どれくらいの距離が適切?」

と頭を悩ませていませんか?

私も子を持つ母ですが、引っ越しの際の条件の

第一が小学校校区(距離含む)でした。

低学年のうちは慣れない道を歩くのも、

重たいランドセルを背負うのも初めてで

親も子も不安。

高学年になればなったで、今度は

6時間授業に委員会、クラブ活動などで

帰宅が16時を過ぎることも。

そこで今日は小学校へ通う理想的な

距離についてお話していきたいと思います。

子どもが安全に歩ける距離

まず、子どもが安全に歩ける距離は

どれくらいなんでしょうか。

文部科学省が発表している資料によると、

国では、公立小・中学校の通学距離について、小学校でおおむね4㎞以内、中学校で
はおおむね6㎞以内という基準を、公立小・中学校の施設費の国庫負担対象となる学
校統合の条件として定めていることから、通学条件を通学距離によって捉えることが
一般的となっています。

さらに、

なお、小学校5年生と中学校2年生を対象に、通学距離とストレスとの関係を調べた
研究によると、小学校で4㎞以内、中学校で6㎞以内という通学距離の範囲において
は、気象等に関する考慮要素が比較的少ない場合、ストレスが大幅に増加することは
認められませんでした

そして、

これらを踏まえれば、徒歩や自転車による通学距離としては、小学校で4㎞以内、中
学校で6㎞以内という基準はおおよその目安として引き続き妥当であると考えられま
。その上で、各市町村においては、通学路の安全確保の状況や地理的な条件に加え、
徒歩による通学なのか、一部の児童生徒について自転車通学を認めたり、スクールバ
スを導入したりするのかなども考慮の上、児童生徒の実態や地域の実情を踏まえた適
切な通学距離の基準を設定することが望まれます。

と、あります。

長くなりましたが、小学生における通学距離は

遠くても4㎞以内がストレスのかからない距離の

基準とされています。

ちなみに5歳前後の子どもの足で1㎞歩くのに

15分ほどかかると言われています。

小学生に上がるのは7歳なので

5歳の子より早く歩けると思いますが、

4㎞を歩くとなると、低学年のうちは

心配になるかもしれませんね💦

東広島市の小学校校区の確認方法

東広島市に住みたい!けど、

地元じゃないから学校校区が

よくわからない…。という

こともあると思います。

土地選びの際、学校校区に

悩んだら東広島市のHPの

東広島市立小・中学校の通学区域」を

確認してみてください。

広島市でも同じように市のHPから

確認できるそうです。

※公立の場合

子どもが安全に登下校ができるポイント

重要なポイントはやはり距離でしょう。

上記でも挙げたように、徒歩1㎞圏内が

無理のない範囲だと思います。

ちなみに我が子は約1.3㎞の距離を15分くらいで

歩いて通っています。

運動会などのイベント時は私も歩いて行くことが

多いですが、大人でもちょっと遠いかも、と

感じます。(運動不足だからかもしれませんが💦)

今後土地探しから始めようと

思っている人や、今まさに土地を探している人の

中で、お子さんのことが気になっている人は

このように学校校区から場所を考えて

みてはいかがでしょうか。

ちなみに、各学校の情報は市が運営する

HPに特徴やイベントなどが記載されています。

※公立の場合

これは余談ですが、私は子どもがプリントを出さないとき

ここで行事予定をチェックしています(笑)。

以上今日は小学校校区から考える

土地探しでした。

参考になればうれしいです😊

ページ先頭へ
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
2020年度:75%
【供給目標】
2025年度:100%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
2020年度:75%
【供給目標】
2025年度:100%
ページトップへ