R+house 安芸・東広島

ブログ

条件付き土地とは? ~広島の注文住宅~ 投稿日:2022年07月8日

こんにちは☆渡邉です!
自分たちの予算が把握できたらみなさん次は土地を探し始めますよね!最近、お客様の土地を探しているのですがなかなか土地がない。。。というよりもあっても『条件付き』の土地がとにかく多い。。
建築条件付き土地とは、「建築条件がついた土地」を指します。 具体的には、売主が買主に対して、「指定の建築会社で」「一定の期間内に」「住宅を建築すること」という条件を指定する土地のことです。
多くの場合、比較的条件が良い割に、価格もなかなか安い土地が多いです。その上、「フリープラン」と言われることが多いと思います。
そしてその不動産会社が提示する建物の参考価格と土地価格を合わせてみても、手が届く。完璧じゃないか。
ところが、現実にはなかなかそうはいかないようです。
・実際に建築条件付き土地の建物の仕様を確認したら、グレードが低すぎてがっかりした。
・最初に聞いていた話しと違い、変更しようとするとオプション料金を取られ結局高くなった。
などなど。

物件を売りたい不動産会社は、土地の値段は、相場からそれほど落とすわけにはいきません。そうなると、土地の値段に利益をのせることができない分、建物に利益をのせることでバランスをとっています。
例えていうと、2000万円で建つ家を、3000万円で売ることもできてしまうわけです。そうなると、利益を確保するために原価を抑えることに意識が集中してしまいます。
原価を抑えるということは、それだけお家の質が悪くなってもおかしくないということです。
仕様が気に入らないから変更したいとか、間取りを変更したいと言えば、金額はどんどん上がってしまいます。
だったら建物は他で建てたいというと、それなら土地代に金額を上乗せして、お譲りします。となるわけです。
お家にかけられる予算が決まっているお客様にとっては土地の値段というよりも総額が大事なので、総額で手が届くような魅力的な物件にみえます。しかし、実際の建物の仕様は低く、変更しようとすればオプションで差額を請求されます。総額は安くても土地の原価が高い場合が多く、建物にかけられる費用は抑えられ、その範囲で家づくりをせざるを得ません。
このように、土地を契約して、いざ建物のプランを考え始めてみると、仕様の低さ・プラン変更のオプション料金を知り後悔する方が、大変多くいらっしゃいます。
どうしてもその土地がいいのであれば良いのですが、多くの方が、建物の仕様の低さ・プランの不自由さに気付かず、あとで計画を変更しているのが事実です。せっかく一生に一度の家を建てるのに、やりたいことを諦めなければならないなんて夢がないですよね。
そうなる前に、建築条件付きの土地という物件がどういうカラクリなのかを理解して、土地探しをすることをお勧めします。
自分たちが建てたい家はどんな家で、いくらくらいで建てられるのか?土地の購入費用にはいくらくらいかけられるのか?を把握することがとても大切です。
ここまで明確になっていれば、たとえば、気に入った建築条件付き土地の物件を見つけても、その土地に希望の建物を建てた場合、いくらくらいになるのか、不動産会社に確認することができますよね。それで納得できる金額であれば進めればいいし、そうでなければ、建物の条件を妥協するか、その土地を諦めるか判断すれば良くなります。少なくとも「えっ?こんなはずじゃなかったのに・・・」という残念なことにはならないと思います。

また、建築条件付き土地を購入する方は以下のことに気を付けてください!

・土地の売買契約
・建物の請負契約

このふたつの契約を同じ日にすることは、違法です。
ただ不動産業者さんによっては、建物のプラン・仕様が決まらないことによる解除を防ぐために、このふたつの契約を同日にしてくる場合がありますので、注意してください。

土地。。。探すの大変ですよね。。。一緒に頑張りましょう( ;∀;)(笑)

ページ先頭へ
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
2020年度:75%
2021年度:100%
【供給目標】
2025年度:100%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
2020年度:75%
2021年度:100%
【供給目標】
2025年度:100%
ページトップへ