R+house 安芸・東広島


ブログ

女性の悩み・足の冷えは高気密住宅で解決できる?~広島・東広島で快適なくらしを手に入れる~ 投稿日:2021年10月24日

こう寒くなると足先が冷えて眠れない…という

悩みをかかえていらっしゃる人は多いのではないでしょうか。

私もそのひとりです。

足が冷たければ布団の中で長ければ30分以上

寝付けずにいます。

では、それを防ぐために住まい・お家に

できることはなんでしょうか。

冷え性の原因

そもそも冷え性になるメカニズムは、

①皮膚で寒さを感じる

②脳が体温を一定に保つために

血管を収縮させ、皮膚表面の温度を

低くし熱を外に逃がさないようにする

③皮膚が冷えるので手足が冷える

といった3つの要素で起こります。

つまり、家の中でも寒いと「皮膚」が

感じると脳が血管を委縮させ、

手足の冷えにつながっていると

いうのです。

特に女性に多いのは筋力が少なく、

筋肉の運動量が少ないのが原因と

言われているからです。

冷え性の原因が皮膚が寒いと

感じることにあるなら、

それを取り除いてあげるには

どうすればいいのでしょうか。

快適な家とは?

では、温度が一定の快適な家とは

どのように実現できるのでしょうか。

ポイントは一部屋のみを暖めるのではなく、

家全体が暖かいということです。

そこで大切なのが家に隙間が少ないこと

暖房を付けていても

家に隙間があれば暖ためた空気が

どんどん外へ逃げていき、

冷たい空気もどんどん中へ入ってきて

しまいます。

次に、同じくらい大切なのが

断熱性能です。

断熱性能をしっかりと高めると暖かい熱も

夏の冷房で冷えた熱も逃げにくく

なります。

つまり、「高気密」で隙間がないことと、

「高断熱」で熱が逃げにくいことが

快適な生活を実現する大切なポイントと

言えます。

まとめ

冷え性を防いで快適な生活をおくるには

部屋の中ではなく、家中が暖かい

高気密・高断熱な家というのが

重要なポイントとなってきます。

特に東広島市は盆地なので冬寒く、

夏は暑くなる地形です。

寒い冬が来る度に快適な家にしたい!と

お考えの方はぜひ「高気密・高断熱」が

どういうものか知って、完成見学会などに

参加して体験してみてください。

体感してみると思い描いたくらしが

見えてくるかもしれません。

ページ先頭へ
CONTACT
TEL:082-426-6222
CONTACT
TEL:082-426-6222

ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
2020年度:75%
【供給目標】
2025年度:100%
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の取り組み
「ZEHロードマップ」に基づき、受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標をあげます。
ゼロエネルギー住宅(ZEH)の供給目標
【実績】
2019年度:15%
2020年度:75%
【供給目標】
2025年度:100%
ページトップへ