• TOP
  • 資金計画について

ゆとりある生活は、賢い家づくり勉強会から

ゆとりある生活は、賢い家づくり勉強会から

マイホームの購入は、人生にとって一大イベントです。購入にあたって一番頭を悩まされるのは資金のことではないでしょうか。「頭金はどれくらい貯めたらいいの?」「月々のローンの返済額はどれくらい?」「注文住宅は高そうだから建売住宅から選ぶしかないのかな?」……など。

とはいえ、漠然とした不安で思い悩んでいてもしかたがありません。また、自分自身で「注文住宅の購入は無理」と思い込んでしまうのも禁物です。今こそ皆様の武器となるものは、確かな知識や情報です。

住宅購入前に正しい知識を知っておくことで、総額何百万円という差が生まれることも。無理のない資金計画を立てることによって、ゆとりある生活につながります。このためにも、家づくり勉強会に参加して、きちんと知識を得ることをおすすめします。

購入後に「知っておけばよかった」と後悔する前に、お得な購入方法や建築コストを下げる方法などを勉強しておきましょう。広島市南区で注文住宅を手がける「TRAP DOORS(トラップ・ドアーズ)」では、無料の家づくり勉強会を開催しています。勉強会に参加して、家づくりの第一歩にしてください。

資金計画はライフプランを考えるところから

資金計画はライフプランを考えるところから

現在の年収や家賃から計算して、「これくらいの家なら買えそう……」「毎月家賃を払うよりもお得」と判断して購入を検討される方も多いかもしれませんね。でも、ちょっと待ってください。

  • 「今の給料はずっと続くのでしょうか?」
  • 「この先、お子様の成長に合わせて支出は増えていきませんか?」
  • 「ご両親の介護の問題はどうですか?」
  • 「変動金利のローンでは金利が上がることもありますが大丈夫ですか?」

住宅は購入したら「終わり」ではありません。購入したときがまさに「始まり」なのです。だからこそ、一生にわたる家計の収支、すなわちライフプランを考えて資金計画を練ることが必要になります。

TRAP DOORSでは、皆様のライフプランに沿って、最適な資金計画を立てるお手伝いをしています。老後まで見据えたライフプランのために、とことん納得のいくまでご相談ください。

人生の3大支出を見据えたライフプランづくり

人生の3大支出を見据えたライフプランづくり

人生に必要なお金を考えるうえで、「人生の3大支出」という言葉を耳にすることがあるかと思います。これは「住宅資金」「教育資金」「老後資金」の3つです。今すぐ住宅がほしいと購入してしまっても、将来の「教育資金」と「老後資金」が不足しては元も子もありません。

だからこそ必要になるのが、今だけを考えた資金計画ではなく、将来の3大支出に対応した資金計画です。住宅ローンの支払いが圧迫して、「子どもの教育費が足りない」「定年後の生活が不安」とならないように、ライフプランに沿った購入計画を立てましょう。

ライフプランを見直すのに、住宅購入の資金を考えるのは良い機会になります。「家計に無駄な支出はないか」「子どもの学校、公立か私立かどっち?」「親との同居はどうするのか」「定年後の備えは大丈夫か」……など、これまでの生活の再設計を、私たちTRAP DOORSもお手伝いします。

家づくりにかかる費用は?

家づくりにかかる費用は?

家づくりにはどれくらいの費用がかかるかご存じですか? わからないからといって、不安に思われる必要はありません。なぜなら、全費用をきちんと把握されている方はほとんどいらっしゃらないからです。

家づくりにおいてもっとも費用がかかるのは建物本体の工事費です。それ以外の費用として、外構や地盤の補強費用、給排水管の工事費用、税金や事務手続き・申請費用、引っ越し代……など。全費用のうち、建物本体が7割、それ以外が3割という試算もあります。

とはいっても新築の場合、建て替えの場合、土地を新規に購入する場合、古家が建っている場合など、お客様の状況に合わせて、かかる費用は変動します。そこで、家づくりにかかる費用はどれくらいか知っておきたい方は、ぜひTRAP DOORSへご相談ください。

私たちは、公的な機関を含めた信頼できるデータをもとにライフシミュレーションを行い、お客様の状況に合わせて適切なお見積もりを算出いたします。追加費用がかからない形で、できるかぎり正確に見積もるように努めていますのでご安心ください。

皆様にとって最適な住宅ローンとは?

皆様にとって最適な住宅ローンとは?

国の調査によれば、約7割のご家庭でローンを組んで住宅を購入されるとのこと。でも、「どんなマイホームにしたいか」については、誰もが熱心に考えますが、「どんなローンを選べばいいのか」については、あまり考えることはないでしょう。

「近所に銀行の支店があるから……」「営業マンが熱心だから……」といった理由でローンを選んでしまうと、後悔するかもしれません。なぜならローンの選び方によって、返済額が大きく上下してしまうことがあるからです。

住宅ローンには様々な種類があります。その数はなんと4800種類にも及びます。中には、高性能住宅を購入したい方に最適なプランもあるのです。そして住宅ローンの選び方は、お客様ご自身に任せられています。とはいえ、膨大な商品数から、皆様にとって一番メリットのある住宅ローンを選ぶことは至難のわざ。だからこそ、その選び方をローンの専門家に任せてみませんか?

私たち「TRAP DOORS」では、お客様に最適なローンのご提案も行っています。ローンの借り方や返し方もしっかりアドバイスしていますので、ローンに関するお悩みやご質問はお気軽にご相談ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。